2007年12月12日

キッチン 収納 術


アジア家具は、バリ島を中心としたインドネシアや、その他の東南アジア諸国、中国やインド等で作られた家具のことです。


 その、リゾートスタイルの涼しげなデザインと、ラフで素朴な素材感とで、日本でも人気が年々高まっています。


 アジア家具の特長は、熱帯・亜熱帯地域産のバンブー(竹)、ラタン(籐)、チークなどの天然素材にあり、これらは和室や畳などの和風インテリアにもよくなじみます。


 また、天然木の手触りや、ほんのりと香る木の匂いなどもリラクゼーション効果を高め、リゾートテイストを醸し出します。


 そのため、アジア家具は、アジアングッズや雑貨とともに、エステティックサロンやスパなどのインテリアに使われることも多くなりました。


 価格も、北欧家具などと比べて比較的安価なうえ、1品でも部屋の雰囲気をガラッと変えてしまう個性があるので、手軽にインテリアのイメージチェンジを楽しめます。



あなたのご家庭の、とんでもねー!と思えるような収納術を教えて下さい。良し悪しは...
あなたのご家庭の、とんでもねー!と思えるような収納術を教えて下さい。良し悪しは問いません。(続きを読む)




キッチン収納 新着人気ブログ収納術
廊下の収納スペースが使い方がなってないのでもっと キレイに使い 収納術 鏡面キッチンカウンター1200幅インテリカフェのキッチン収納 アナタだけのアイデアでキッチン周りの収納術・収納方法を広島カープから話ば持ちかけ ...(続きを読む)





posted by 収納のことに at 05:15 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。